パオの活動

 

パオはこんなことしています

ともに生き、ともに育つ社会を目指し、パオは活動をしています。

1.子どもの居場所作り

子どもの悩みの相談にのったり、必要な支援をしたり、居場所がない子どもたちが安心して過ごしたりできる場所 (シェルター)や社会へ旅立つために自立・自律を応援する場所(ステップハウス)を運営しています。

シェルター「丘のいえ」大掃除 シェルター「丘のいえ」ベッド
「丘のいえ」をスタッフで大掃除 子どもたちに温かいベッドを
「ぴあ・かもみーる」キッチン 「ぴあ・かもみーる」居間
「ぴあ・かもみーる」キッチンでのひととき 「ぴあ・かもみーる」の居間です

2.ネットワーク作り

子どもの幸せを願う人たちが、少しずつ力を出し合って、 問題の解決に取り組むネットワークを作ります。

パオ総会の写真 パオ会議の写真
総会 月1回の運営会議
リーフレットの制作会議 パオ広報会議の写真
リーフレットの制作会議 お昼を兼ねての広報チーム会議の様子

3.情報発信

子どもたちがほっとできる場をもち、 自分のペースで育つことができるような 社会を願って情報を発信します。

とり戻そう!子どもたちの笑顔を 五味太郎さんと一緒に
「とり戻そう!子どもたちの笑顔を!パート2」 パオ設立一周年記念イベント「五味さんと一緒に」
子どもセンターパオinちた2008 こどもの、いま、みらい〜わたしたちにできること〜
子どもセンターパオinちた2008 2009年イベントは落合さんと矢野さん
ここから明日(あした)へ〜子どもと歩む自立への道〜 7周年イベントでの熱唱
ここから明日(あした)へ〜子どもと歩む自立への道〜 7周年イベントでの熱唱

■今までのイベント詳細はこちら

■会員の皆様に年4回ニュースレターとして情報発信しています。こちら